掛軸・額の詳細ページはこちら 掛軸・額のヤフオク!出品リストはこちら
茶道具の詳細ページはこちら 茶道具のヤフオク!出品リストはこちら
骨董・時代物御道具の詳細ページはこちら 骨董・時代物御道具のヤフオク!出品リストはこちら
かわいいこっとうの詳細ページはこちら かわいいこっとうのヤフオク!出品リストはこちら
ヤフオクに美術品・工芸品など多数出品中! 美術品・骨董・工芸品の買取 美術品・骨董・工芸品の修復
Yahoo!ブログ Instagram
掛軸・額

志村立美夕べ美人画

価格: 0円
作者 :志村 立美
寸法 :幅59.5×立50.5×厚5.0cm

ギャラリー

コメント

作家紹介 志村 立美 (しむら たつみ)【1907〜1980】
明治40年 群馬県高崎市に生まれる。
本名 仙太郎。

日本画家の山川秀峰に師事し修行をした後、
挿絵画家としてデビュー。
そして、林不忘の 連載小説「丹下左膳」の挿絵などによって、
一流人気挿絵画家としての地位を不動のものとしました。
戦前においては、立美・岩田専太郎・小林秀恒の
三人が「挿絵界の三羽烏」とうたわれ、
花形挿絵画家として輝かしい一時代を築き、
戦後も立美・専太郎は双璧とされ華やかに活躍、
挿絵界の寵児となったのでした。
そして晩年は、日本画制作に専念し、美人画を追求し続けました。

昭和51年 作品集『美人百態』で日本作家クラブ賞を受賞する。
出版美術家連盟会長。
昭和55年 享年73歳。
額サイズ 幅59.5×立50.5×厚5.0cm
キャンバス F8号 幅41.0×立31.5

コメント ・真作保証で、タトウ箱付きです。
・中古品になりますが、非常に状態のよいものです。
画像にてご確認下さい。
・画像は、パソコンによって、多少の色違いがでるようです。
ご了承下さい。
・気になる点がございましたらご遠慮なく、お気軽にご質問下さい。