阪神百貨店で寄りたいアートのお店 掛軸・茶道具・古美術・民芸・工芸の 古忨堂

JR大阪駅から阪神百貨店までの行き方

その① JR大阪駅南側 梅田新歩道橋スカイウォークからのご案内。梅田の空中を歩く陸橋からの眺めは開放感があって格別です。JR大阪駅の連絡橋口,中央口からはスカイウォークへ、御堂筋口からは梅田新歩道橋に出てください。そのまま目の前に見える阪神百貨店へ向かうと阪神百貨店梅田本店の2階入口に到着です。

② 大阪で人気の地下街コース、JR大阪駅の1階中央口からのご案内です。この地下ルートは雨にも濡れず、梅田ダンジョンといわれる複雑な大阪の地下街には珍しく一本道でわかりやすいです。まず、JR大阪駅の中央改札を出て、そのまま右へ進みましょう。地下へ降りる階段・エスカレーターがすぐに見えるので、そのまま地下へ。両側の大丸出口を通り過ぎ、ずっと道なりに進むと左手に阪神百貨店地下1階食品フロアが見えてきます。

阪神電車・阪急電車・地下鉄(大阪メトロ)梅田・東梅田・西梅田・JR北新地から阪神百貨店までの行き方

・ 阪神電車大阪梅田駅から阪神百貨店までの行き方 百貨店口を目指して改札を出ていただ阪神電車・阪急電車・地下鉄(大阪メトロ)梅田・東梅田・西梅田・JR北新地から阪神百貨店までの行き方くと、目の前が阪神百貨店地下1階食品フロアです。

・ 阪急電車大阪梅田駅から阪神百貨店までの行き方 3階改札口(ホーム階)から出て1階へ。右に曲がって外に出ると梅田新歩道橋の下に出ます。歩道橋に上がって目の前の阪神百貨店へ向かうと阪神百貨店2階入口に到着します。

・ 地下鉄(大阪メトロ)谷町線東梅田駅から阪神百貨店までの行き方 谷町線東梅田駅1番または3番出口へ向かい、そのまま地下1階から曾根崎警察地下1階の前へ。そこで左に曲がってホワイティ梅田の中をまっすぐ進むと阪神百貨店が見えてきます。

・ 地下鉄(大阪メトロ)御堂筋線梅田駅から阪神百貨店までの行き方 御堂筋線梅田駅17番または18番出口へ。そのまま地下1階改札口を出ると阪神百貨店が見えます。       ・ 地下鉄(大阪メトロ)四ツ橋線西梅田駅から阪神百貨店までの行き方 四ツ橋線西梅田の3番または4A番出口を出て北改札口へ。そのまま地上、または地下1階からヒルトンホテルを右手に見ながら歩くと阪神百貨店が見えてきます。

・JR北新地駅から阪神百貨店までの行き方から阪神百貨店までの行き方 JR北新地駅には西改札と東改札があります。その2つの改札のちょうど中間くらいにディアモール大阪へ向かうまっすぐな地下街があるのでお進みください。しばらく地下街を歩いてスロープを越えたら阪神百貨店地下1階食品フロアが右手に見えてきます。

車、バイク、自転車で阪神百貨店にお越しのお客様

ただいま阪神百貨店は建て替え工事中のためお客様用駐車場はございません。ご迷惑をお掛け申し訳ございません。ご足労ですが近隣の駐車場をお使いください。大阪駅前駐車場、E-ma(イーマ)駐車場、大阪駅前第4ビル駐車場、大阪駅前第3ビル駐車場、大阪駅前第2ビル駐車場、などが便利です。

阪神百貨店8階・古忨堂へのアクセス

阪神百貨店内に入っていただき、エレベーター、エスカレーターで8階までおあがりください。

8階エスカレーター横にございます。グランドオープン後、令和3年12月頃に同じ8階フロア内でエレベーター前に移動いたします。

古忨堂(阪神百貨店)の営業時間

午前10時 ー 午後8時まで。 百貨店の営業時間に準じます。 ご確認のほどよろしくお願いします。

https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/map/index.html/

古忨堂は骨董を通して日本のものつくりの文化で育まれた知恵を楽しくお伝えしていきます

このホームページ内に書かれた専門的な内容は、長い間に古忨堂にお越しいただいていた、様々な「道」に精通されているお客様や先生方、また同業の古い先輩方から教わった事が多く書かれています。

他のWEBページに載っていないことも多いかもしれません。

文章内容には誤解が出ないように注意しておりますが、時代や流派、地域などの違いで齟齬もあるのではないかと思います。現在何かの「道」の習得などに励んでいらっしゃる方は、このホームページを含めてWEB上の知識ではなく、直接おしえてくださっている先生のお話をお聞きくださるよう、お願い申し上げます。

直接古忨堂へお越しいただく場合

阪神百貨店梅田本店8階にて、連日午前10時から午後8時まで営業しております。

(1月1日はお休みです。他は阪神百貨店の営業予定日をご確認ください。)

大阪メトロ梅田駅 / 東梅田駅 / 西梅田駅 / 阪神電車・大阪梅田駅 / 阪急電鉄・大阪梅田駅 / JR大阪駅が最寄りです。

阪神百貨店8階 古忨堂への行き方

ネット通販から工芸品や古美術を購入する方法

ページ内に[ 〇〇〇〇〇はこちら ] というボタンがありましたら、そのボタンをクリックするとその内容の古忨堂の商品検索結果があらわれます。画像をクリックできるものは直接その商品ページをご覧いただくことができ、販売サイトから直接お買い求めいただけます。各販売サイトの特典が使用できます。

また、一部の作品は阪神百貨店のRemo Order(リモオーダー)などを利用してご購入もいただけます。

その場合、販売サイトの購入ボタンは押さずに作品ごとにお問い合わせください(ヤフオクの競りあがっている商品、及び¥10,000未満の商品は全てご利用いただけません)。送料は別途かかります。リモオーダーでは阪急阪神百貨店のポイントやカード割引など通常のリモオーダー取引と同じ特典をご利用いただけます。

詳しくは阪神百貨店のホームページもご覧ください。

掛軸の販売はこちら

掛軸・工芸品・古美術品の販売=ご注文依頼の方法

こちらからお問い合わせください。

その際、お探しのお道具類の

使う用途(普段使い、慶事、フォーマルな茶会、収集、など)

使う予定(季節、日時、目的(趣向)、お稽古用、など)他の取り合わせ(茶事・茶会や床飾りなどの場合)

ご予算(わかれば)

など、お教えいただけますと迅速にご対応できます。

掛軸・工芸品・古美術品の買取=売却をご希望の方

tel : 06-6341-1000 までお問い合わせください。

その際、売却希望の作品の画像をお送りいただけると早くご対応可能です。

ジャンルによって必要な画像が違いますので、詳細ページをご覧ください。

詳しくはこちら