茶道具の買取 ー 古い家や蔵、または茶人の方のご相談

茶道具買取で古忨堂が選ばれる理由

茶道具はお茶の家に名品が残っていることが多く、その家に茶道を続けている方が残っていなければ残念ながらおおむねぞんざいな状態になっているようです。

名品と分かる箱だけがあって中身が紛失している、などということに遭遇すると残念でなりません。

その価値を分かった上で大事に保管していただきたいと思います。

古忨堂は世代をこえて残っていく茶道具を丁寧に説明させていただきながら、どのように保管、またはご処分すればよいかを一緒に相談させていただいております。

茶道具の査定方法・査定基準

1に今現在の人気。

2に作家、または時代。

3に作品の出来。

4に共箱や伝来。

5に状態。

古忨堂ではこのような優先順で査定額を出しています。

茶道具を高く売るためには

主に普段の保管のことになりますが、箱があるものは中身と入れ替わったり無くなったりしないように。特に古い茶人の書付があるものは貴重です。箱で伝来が判別できる作品なら、これだけで10倍以上のの違いが出ることもあります。

あとは温度と湿度が大きく変化しない場所で保管することも大事です。木や竹、鉄など外気の影響を受ける作品は意外に多いのでそれぞれに合った保管方法をお取りください。

あとはどの店にも得手不得手はあると思います。 ご自身で感じがいいと思う店を何件か探してそれぞれにみてもらうのが良いと思います。

古忨堂の店頭買取、配送買取の流れ

STEP1 まずはご連絡下さい

まずはメールまたはお電話にてご連絡ください。

大体どのようなものかお伝えください。

茶道具・掛軸・額・酒器など、またはいつ頃入手されたのか、何代も前からあった物なのかなどを大まかで結構ですのでお知らせください。

STEP2 メールが送れる方は画像をご準備下さい

当店の担当者よりお返事致します。

その際にどの部分の写真が必要か等をご連絡致しますので、撮影後、メールや郵送で当店までお送りください。

又は、そのままSTEP4へお進みください。

STEP3 当店にて査定します

お送り頂いた写真をもとに、当店にて大まかな査定金額をお出しします。

STEP4 来店もしくは訪問日の連絡又は宅配による受付

査定金額にご納得頂きましたら、都島店にご来店頂くか、当方より訪問致しますので、ご都合のよい日時をご連絡ください。

出来るだけ複数の候補日時をお知らせください。

来店が難しい方は破損等起きない方法で梱包をして頂き、必ず保険付きの配送方法で都島店までお送りください。往復送料はご負担ください。

売買成立時には、送料をお支払い致します。

STEP5 買取 ご来店・出張買取とも殆ど、その場で現金にてお支払いさせて頂いております。

配送頂いた場合は、ゆうちょ銀行又はご指定頂いた銀行口座又は現金書留にてご返送致します。

尚、自宅訪問以外での買取の際は、身分証明書のご提示が必要です。(運転免許証・健康保険証・住基カードなど) 配送のお客様はコピーを査定品と一緒にお送り下さい。